港区[麻布十番] 渋谷区[恵比寿]のネイル&まつげサロン ネイル&まつげ まつめ nail & lash matsume

  • Top
  • Concept
  • Salon info
  • Staff
  • Gallery
  • Voice

Staff

店長 MANA 知力・体力・根性。3拍子揃ったスタイリスト。

店長 MANA 知力・体力・根性。3拍子揃ったスタイリスト。

お客様からは、「あの、沖縄出身の子」とか、「南の島系の子」とか言われます。
若いスタッフからは、「manaさん、どこの日サロっすか?」とかよく言われます。
でも、100%ピュアな本州出身です。
本人は、「izumiさんが色白だから、私が黒く見えるだけです!」
とのことなので、自称色白で。
「麻布十番のお客様と離れたくない。」という泣かせる理由で
matsumeのオープニングスタッフとして参加。
愛と勇気、やる気と根性でmatsumeを引っ張るリーダーです。

出身校 千葉工業大学デザイン科
趣味&特技 趣味、ありません。お客様とネイルと
エクステのことだけで今は頭がいっぱいです。
技術の得意分野 ハンドの甘皮の処理。指がキレイに見えるから。
あとはフレンチ。グラデは美術、フレンチは技術、
私は技術が得意です!
入店年月 2010年7月
これからの目標 「毎回、matsumeに来るのが楽しみ!」と
思っていただけるお店にしていきたい!
Q&A

Q : 嬉しかったことはなんですか?

A : Tさま(40代・経営者)に、
「MANAさんがお店変わっても、ストーカーのごとく追いかけます。」
とおっしゃって頂けたこと。

C.Tさま(20代・OL)に、
「まつ毛エクステはMANAさんじゃなきゃだめなんです。ほかの人だと、ごわついたり、
違和感があるから。これからもずっとやってもらいたい。」とおっしゃって頂けたこと。

ネイリスト冥利に尽きます。

それから、IZUMIさんと一緒に働けること。

Q : もっとがんばらなきゃと思ったことはなんですか?

A : 昨年、「ネイルが浮いちゃってきて、自分ではがした。」というお客様が
いらっしゃった。それ以来、カルジェルが浮きやすいお客様には、ジェルの組み合わせ
を考えたり、早めにリペアしたりして、二度とこんな事がないように頑張らなきゃ、
と思いました。

技術ディレクター IZUMI 「神」と呼ばれたスタイリスト。

技術ディレクター IZUMI 「神」と呼ばれたスタイリスト。

以前勤務していたお店で、OG含めた11人のスタッフから、
「izumiさまは、神さまです。」と崇められた。
「すごい・すてき・ありがたい・こわい」の4要素を兼ね備えた、カリスマ系スタイリスト。
技術分野では、ネイルの色の組み合わせのセンスと仕上げのクオリティー、
必要以上に長持ちするまつ毛エクステの施術は圧巻です。
病気入院中に、「ネイリストと、お店と、お客様との関係を、もっと、もっと、良くしたい。」
というカリスマ的発想から、matsumeの開業準備室を設立。
matsumeの技術指導を担当。

出身校 NSJネイルアカデミー
趣味&特技 体が異様に柔らかいこと。足を首にかけて、
ストレッチしてます。ヨガのポーズのような体勢で、
リラックスしながらテレビや雑誌を見たりしてます。
入店年月 2010年7月
これからの目標 さらなる技術向上と多くの方に
matsumeのファンになってもらいたい。
「まつ毛を付けるなら、matsumeで。
ネイルを付けるならmatsumeで。」と言われる
サロンにしたいです。
Q&A

Q : 嬉しかったことはなんですか?

A : 初めて担当の希望を頂いたお客様に、「IZUMIさんに付けてもらう
まつげエクステは、すごく持つんですよ。」とおっしゃって頂いたこと。

他店でネイルされている方で、爪がペラペラに薄く、痛んでしまっていた方に、
痛んでしまわないように、健康な爪になってもらえるとうに、色々な施術方法を続けて
半年後、しっかりとした健康な爪に戻って頂けたとき。そして、そのお客さまに、
「これからは普段の生活で、
爪が折れないかビクビクしないで過ごせるのが嬉しいです!」と喜んでもらえたとき。

Q : もっとがんばらなきゃと思ったことはなんですか?

A : お客様が、自らネイルのデザインを考えていらっしゃった時に、
すばらしいと思いました。私も、もっと、新しいデザインをどんどん考え
提案できるように、キレイなもの、素敵なものを沢山見て、頑張りたいと思います。

LISA 熊本の、大地が育てた。正統派スタイリスト。

LISA 熊本の、大地が育てた。正統派スタイリスト。

現代日本が忘れた、古き良き昭和の女性である。
高校卒業後すぐに、ネイリストを目指して上京。
当初は寂しくて、何度も一人で泣いてたという。
「おもてなしの心」と「勤勉さ」を併せ持つ。
お客さんが来るのが待ち遠しくて、
休日には、お客さんの好きな本を買って読んでみたりする。

まさに、晴耕雨読を地で行く、正統派。
会話にも昭和の香りを忘れない。
新人時代には、お客さんにおしぼりを出しながら、
「ホットタオルって、ホットしますよね。ホットなだけに」と発言し、
店中を凍らせた経験を持つ22歳。「ホットかないでね!」

出身校 熊本県立北稜高等学校
趣味&特技 趣味は、買い物。押しに弱いんで、押されると買っちゃう。。。
技術の得意分野 フレンチ。フレンチは王道なんですけど、
いろんなフレンチがあって奥が深いんですよ。
入店年月 2010年9月
これからの目標 お客さんのことをもっと良く知って、仲良くなりたい。
例えば、好きなもの。
好きな芸能人、食べ物とか。
休日の過ごし方、趣味、恋愛のこととか、
将来やりたいこと。
そうすると、お客さんと楽しく施術ができる。
好きなものから、その人の好みを把握して、
考えているもの以上のものを提案したい。
Q&A

Q : 嬉しかったことはなんですか?

A : お客様に「LISAさんが、作るフレンチが好きです」って言ってもらった事。

Q : もっとがんばらなきゃと思ったことはなんですか?

A : MANAさんと、IZUMIさんの、技術、お客様への対応、姿勢を見ると、
いつも、もっとがんならなきゃと思います。